RSS | ATOM | SEARCH
#演劇 #仙台 A級MissingLink+三角フラスコ合同公演「限定解除、今は何も語れない」+「あと少し待って」仙台公演決定:2/19(日)予約開始!
―共通のキーワードは、「沈黙」
大阪と仙台、2つのカンパニーが311以後の物語に挑む―

A級MissingLink+三角フラスコ 合同公演

A級MissingLink「限定解除、今は何も語れない」
作・演出:土橋淳志
出演:横田江美、松原一純、松嵜佑一、細見聡秀、新城アコ、幸野影狼/緒方晋(The Stone Age)

+

三角フラスコ「あと少し待って」
作・演出:生田恵
出演:瀧原弘子、小濱昭博/山澤和幸、岩住浩一(シェイクスピア・カンパニー)


※チラシの画像は2011年大阪初演時のものです。

>>>大阪初演の感想まとめ

日時
2012年5月19日(土)〜21日(月) *全5ステージ

開演時間
19日(土)14:00/19:00
20日(日)14:00
21日(月)14:00◆/19:00
◆平日マチネ割引料金

*受付開始(入場整理券発行)・当日券販売=各45分前
*開場=各20分前
※上演時間(予定)=130分*休憩あり

会場
エル・パーク仙台スタジオホール
仙台市青葉区一番町4丁目11番1号 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)6階

料金:日時指定/全席自由
前売 2,300円
当日 2,800円
◆平日マチネ 前売 1,800円 当日2,300円

割引チケット-
※U-25割(25歳以下の方) 1,000円・ペア割 4,000円(枚数限定・予約のみ)
※未就学児は入場できません。

チケット予約◎2012/2/19より開始したします

携帯からの予約はこちらをクリック!



CoRich舞台芸術!
FX比較
FXブログ
通販ショップ

主催:A級MissingLink+三角フラスコ

また、本公演は”CoRich舞台芸術まつり!2012春”にエントリーしています。

CoRich!舞台芸術>A級MissingLink+三角フラスコ合同公演「限定解除、今は何も語れない」+「あと少し待って」仙台公演
※「観たい!」に応援コメントをお願いいたします。
※コメントする前にここからメンバー登録をお済ませ下さい(写真不要・ハンドルネーム可)


--初演時のチラシより---

今、考えているのは距離について。地域と地域の距離であり、人と人の距離。きっかけは僕がまず大阪でメディアを通して震災のことを知り、その後、4月に仙台・福島を訪れたことです。大阪と仙台の間にはもちろん距離がありますし、仙台市内と沿岸部にもまた距離があるようです。演劇はそもそも距離を扱うのに長けたジャンルではないかと思います。虚構と現実、演出とテキスト、役柄と俳優。なので、そういったことをふまえながら、よき隣人になるにはどうすればいいのか? 只今、稽古しながら考えている次第です。
―土橋淳志(A級 MissignLink)

3月11日のことを、内陸に住んでいる私は「地震」と呼び、沿岸部に住む私の叔母は「津波」と言う。電気が復旧するまでの数日間、私は、なにも知らなかった。というより、わかっていなかった。ただ淡々と、日々を生き抜いていただけだ。その後、状況は刻々と変化していくのだけれど、あの静かな日々が、どういうわけかひっかかる。私にとっての、空白の3日間。あのとき、なにか感じていただろうか。これから、生きるための、ことを。
―生田恵(三角フラスコ)
author:三角フラスコ, category:業務連絡, 11:57
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://frascoweb.jugem.jp/trackback/65