RSS | ATOM | SEARCH
【予約受付中】三角フラスコ試演会『箱の夫』※入場無料/要申込【2016年6月28日(火)】
三角フラスコ
試演会『箱の夫』

テキスト:
吉田知子『箱の夫』所収(中央公論新社刊)

演出:生田恵
出演:瀧原弘子、渡辺千賀子

2016年6月28日(火)
開演時間
28日(火)11:00/14:00/19:00
各回10席

受付・開場は開演の20分前
上演時間(予定)=60分

せんだい演劇工房10-BOX box-2
宮城県仙台市若林区卸町2-12-9 
Tel.022-782-7510
仙台市営地下鉄東西線「卸町駅」下車徒歩15分

料金:入場無料(日時指定/全席自由)

※未就学児の入場はご遠慮いただきます。
※開演後の入場はお断りする場合がございます。
定時開演にご協力ください。

入場申込み方法
こちらからご予約いただけます
https://www.quartet-online.net/ticket/hako

|三角フラスコ|
1995年結成。宮城県仙台市を創作拠点として活動。代表は俳優の瀧原弘子。これまで43本の作品を上演。カンパニーメンバーの生田恵がほぼ全ての作品で作・演出を行なってきた。現代口語の会話体で綴られる脚本、日常性と虚構性を自由に往復する演出・舞台美術・演技が特徴。イメージを重視する構成で、閉塞した世界に光が差し込むその瞬間を舞台に立ち上げる。作品に応じて劇場以外にも野外やアートギャラリー、喫茶店、美術館を会場に公演を行う。札幌・東北各地・東京・大阪など、他地域での公演多数。
近年の作品として、『はなして』(2011年8月仙台市市民活動サポートセンター市民活動シアター、11月大阪/ in→dependent theatre 2nd、12月東京/サブテレニアン、2012年2月札幌/コンカリーニョ)、『あと少し待って』(2011年10月大阪/ウイングフィールド、2012年5月エル・パーク仙台スタジオホール、11月東京/王子小劇場) 、『花鋏』『指先から少し血が流れ始めた』(2013年11月せんだい演劇工房10-BOX、2013年12月大阪/ウイングフィールド、2014年1月エル・パーク仙台スタジオホール)、『埋もれて、白い』(2015年1月宮城野区文化センターパトナシアター)など。

お問い合わせ:三角フラスコ
mail.info@frascoweb.jp
author:三角フラスコ, category:業務連絡, 20:04
comments(0), trackbacks(0), - -
【3/6金20時より予約開始】三角フラスコ#43 『はるうらら』仙台公演【2015年4月】 #sendai
frasco43

三角フラスコ#43『はるうらら』

作・演出:生田恵
出演:瀧原弘子|山澤和幸

2015年4月3日(金)〜6日(月) *全13ステージ
開演時間
3日(金)18:00/20:00
4日(土)11:00/13:00/16:00/18:00/20:00
5日(日)11:00/13:00/16:00
6日(月)13:00/16:00/18:00

※受付・開場=開演の各20分前
※上演時間(予定)=25分

会場:TURNAROUND
宮城県仙台市青葉区大手町6-22 久光ビル1階
Tel.022-398-6413
仙台駅バスターミナルからバスにて約10分
バス停「大橋」下車徒歩5分
バス停「大町西公園前」下車徒歩5分
バス停「片平一丁目検察庁前」下車徒歩5分



料金:日時指定/全席自由
1.800円(1ドリンク付)

※未就学児の入場はご遠慮いただきます。
※各回10席、満席の場合は当日券は発行いたしません
※開演後の入場はお断りする場合がございます。定時開演にご協力ください。

チケット取り扱い:発売日=3/6(金)20時

☆WEB予約/公演当日に受付で料金をお支払いいただきます
CoRich舞台芸術! |各公演日、前日24時まで受付
https://ticket.corich.jp/apply/63611/

携帯からの予約はこちらをクリック!




ご希望の方は事前にお振り込みいただければチケットを郵送いたします
ご予約時に「支払方法:振込」をお選びください
振込手数料はご負担願います。郵送料はいただきません
●3/26(木)振込受付分まで

|三角フラスコ|
1995年結成。宮城県仙台市を創作拠点として活動。現代表は俳優の瀧原弘子。これまで40本の作品を上演。カンパニーメンバーの生田恵がほぼ全ての作品で作・演出を行なってきた。現代口語の会話体で綴られる脚本、日常性と虚構性を自由に往復する演出・舞台美術・演技が特徴。イメージを重視する構成で、閉塞した世界に光が差し込むその瞬間を舞台に立ち上げる。作品に応じて劇場以外にも野外やアートギャラリー、喫茶店、美術館を会場に公演を行う。札幌・東北各地・東京・大阪など、他地域での公演多数。
近年の作品として、『はなして』(2011年8月仙台市市民活動サポートセンター市民活動シアター、11月大阪/ in→dependent theatre 2nd、12月東京/サブテレニアン、2012年2月札幌/コンカリーニョ)、『あと少し待って』(2011年10月大阪/ウイングフィールド、2012年5月エル・パーク仙台スタジオホール、11月東京/王子小劇場) 、『花鋏』『指先から少し血が流れ始めた』(2013年11月せんだい演劇工房10-BOX、2013年12月大阪/ウイングフィールド、2014年1月エル・パーク仙台スタジオホール)、『埋もれて、白い』(2015年1月宮城野区文化センターパトナシアター)など。

主催:三角フラスコ
企画・製作:トライポッド

お問い合わせ:三角フラスコ
980-0804 宮城県仙台市青葉区大町2丁目14-11 3F
tel.022-797-4996(ロングトーン)
mail.info@frascoweb.jp
web.http://www.frascoweb.jp/
Twitter.@frascoweb

[PR] 出勤簿
ファッション通販
ゴールドカード メリット
人事アウトソーシング
author:三角フラスコ, category:業務連絡, 22:20
comments(0), trackbacks(0), - -
【外部出演】瀧原弘子、渡辺千賀子・出演:NPO法人アートワークショップすんぷちょ 『ひゃくねんモンスター』【仙台】
三角フラスコ所属俳優の瀧原弘子、ならびに渡辺千賀子・外部出演のお知らせです。
ご予約はこちらから

携帯からの予約はこちらをクリック!




NPO法人アートワークショップすんぷちょ
『ひゃくねんモンスター』
演出:西海石みかさ◎

【仙台】2015年3月24日(火)〜25日(水)宮城野区文化センターパトナシアター

開演時間
24日(火)
村の誕生 13:00
物語のはじまり 14:30

24日(火)
村の誕生 18:00
物語のはじまり 19:30

25日(水)
村の誕生 10:30
物語のはじまり 12:00

※会場へは「村の誕生」の時間よりお入りいただけます
※上演時間は「物語のはじまり」開始より1時間を予定しております

何を目撃し、体験するかはあなた次第。
2014年、沖縄、北九州、登米を旅した空とぶダンス。
ガルシア・マルケス「百年の孤独」に想を得て、子どもも大人も架空の村をつくり出す。

「みんなが思うほど人生は長くないんだ」

NPO法人アートワークショップすんぷちょ
芸術を楽しむ権利をすべての人に保障し、平等に豊かな人生を歩める社会を作る。災害時に障害者、高齢者、子供(親子)などが孤立しない安心できる地域のつながりを芸術を用いて作り出す。 「すべての人にアートを」をスローガンにワークショップやを公演を行っている。

出演
石橋章、伊藤哲(おはなしてっちゃん)◎、岩城美和(Vivo²)、佐々木大喜◎、白鳥志穂、白鳥樹、菅原一枝、菅原優、菅原晴、菅原凪、瀧原弘子(三角フラスコ)、横山真(TheatreGroup“OCT/PASS”)◎、渡辺千賀子(三角フラスコ)、すんぷちょスペシャル楽団、八百物屋まるしん、村 岡裕子、村岡凛、伊藤廉、伊藤いづみ、伊藤杏、地域の皆様、ほか
◎はNPO法人アートワークショップすんぷちょメンバー

公演詳細
CoRich舞台芸術!|『ひゃくねんモンスター』

皆さまのご来場お待ちしております。


author:三角フラスコ, category:業務連絡, 17:40
comments(0), trackbacks(0), - -
【外部出演】渡辺千賀子・出演:C.T.T.sendai 『もっと見ろ。事も無げに。』【仙台】
三角フラスコ所属俳優の渡辺千賀子・外部出演のお知らせです。
ご予約はこちらから

携帯からの予約はこちらをクリック!



C.T.T.sendai
『もっと見ろ。事も無げに。』
構成・演出:伊藤拓也

【仙台】2015年2月27日(金)〜28日(土)宮城野区文化センターパトナシアター 

開演時間
27日(金) 19:00
28日(土) 14:00

わたしたちは、あたかも事も無げに日々を過ごす。しかしわたしたちは、「事も無げに」を、いつまで続けるのか。自分の「事」に寄り添わない人は、共に「事」に寄り添える人を探す。だからわたしたちは、誰かをじっと見つめたりする。見つめられるのは苦手なくせに、じっと誰かを見つめたがる。

出演者の生活の断片を題材にしながら、人を見つめる事について考察します。人を見つめる事と、人に見つめられる事に焦点を当てながら、わたしたちの生活の中に、人と人が寄り添えあえるような時間を見出します。小さな断片の集積が、一つの舞台の上で、どのような輝きを見せるのか。人、音、光、物、それぞれの可能性を活かしながら、一つの舞台作品を創作します。

◎構成・演出:伊藤拓也(いとう・たくや)
大阪府吹田市在住。演出家。昨今は「味覚鍛錬の会」、「演劇概論を読む」、「9割音楽について話す時間」、「平日は妻と英語」などの自主企画を手の届く範囲で行い、劇の在り処を探る。自室にて樽状樹の育成を楽しむ。2007年度若手演出家コンクール優秀賞受賞。京都芸術センター舞台芸術賞2009ノミネート、F/T10公募プログラム参加。利賀演劇人コンクール2013参加。

出演
斎木良太、渡辺千賀子(三角フラスコ)、新井郁、黒川晴子、斎藤朱海、佐藤波瑠、吉田健一

公演詳細
C.T.T.sendai『もっと見ろ。事も無げに。』


皆さまのご来場お待ちしております。

author:三角フラスコ, category:業務連絡, 12:20
comments(0), trackbacks(0), - -
三角フラスコ#42『埋もれて、白い』仙台公演◯無料託児サービスのお知らせ
三角フラスコ#42『埋もれて、白い』仙台公演(宮城野区文化センターパトナシアター)において、無料託児サービスを実施します。
チケットをご購入/ご予約の上、1/17(土)24時までにお申込みください。

frasco42
写真/大宮瞳子

◎託児サービス
1/25(日)11時開演の回で託児サービスを行います。

○預かり時間:2時間半:10:30(開演30分前)〜13:00
※終演は12:30を予定しています。
○利用料金:無料 ※託児料は三角フラスコが負担いたします。

○対象年齢:6ヶ月〜未就学児童
※しょうがいのあるお子さんや上のお子さんについてもご相談ください。
○託児実施団体:特定非営利活動法人MIYAGI子どもネットワーク
(託児スタッフは有資格者及び託児経験豊富なスタッフです。万が一のために保険に加入しています)

○持ち物:
着替え/ビニール袋(おむつなどよごれるものを入れます)/バスタオル(必要に応じて)/ミルク、お湯(ミルクのお子さんのみ)
※おもちゃは託児スタッフが用意しますので、持ち込みはご遠慮ください。

○おやつ
託児時間中におやつとお茶を用意します。 コップで飲めないお子さんは普段お使いのマグ等をお持ちください。アレルギーのあるお子さんは持参していただきます。申込時にお申し出ください。

○緊急時の対応
緊急避難時には託児スタッフがお子さんを連れて避難する場合もあります。災害時の避難場所は、宮城野区役所前広場です。

○個人情報
託児の際お聞きした個人情報は、該当する託児にのみ使用し、託児終了後は適切に破棄します。

○託児のご予約・お問い合わせ:
三角フラスコ info@frascoweb.jp
メールにて以下の内容をご連絡ください。折り返しご確認のお電話を差し上げます。
・ご利用になる方のお名前・ご住所・お電話番号
・お子さんのお名前・年齢(月齢まで)・おむつの有無・アレルギーの有無(種類)

○申込〆切:1/17(土)24時
※定員(10名)を超えた場合は、期日前に申込を〆切らせていただく場合がございます。
※ご利用になるお子さんの人数に応じて、託児スタッフを手配します。病気などやむを得ない理由でキャンセルされる場合は必ず早めにご連絡ください。


WEB予約・プレイガイド販売=発売中


CoRich舞台芸術! |各公演日、前日24時まで受付
https://ticket.corich.jp/apply/60493

携帯からの予約はこちらをクリック!




☆プレイガイド/クレジット決済もご利用になれます

ローソンチケット|http://l-tike.com/
0570-084-002(24時間受付) Lコード:29654
0570-000-407(オペレーター対応・10:00〜20:00)
全国のローソン・ミニストップ店内のLoppiで直接購入もできます。

チケットぴあ|http://t.pia.jp/
0570-02-9999(24時間受付) Pコード:440-866
全国のぴあ店舗・セブン-イレブン、サークルK・サンクスで直接購入もできます。

イープラス|http://eplus.jp/(PC・携帯)
三角フラスコ
全国のファミリーマートで直接購入もできます。
WEBから購入したチケットを全国のセブン-イレブンでお受け取りいただけます。

どうぞ、ご利用ください。
author:三角フラスコ, category:業務連絡, 11:55
comments(0), trackbacks(0), - -
三角フラスコ#42 『埋もれて、白い』仙台公演【2015年1月】 #sendai
frasco42
写真/小岩瞳子

三角フラスコ#42『埋もれて、白い』

作:生田恵
演出:白鳥英一(鳥屋)

出演:瀧原弘子、渡辺千賀子|高橋康太、牧田夏姫(劇団カタコンベ)、山澤和幸

2015年1月23日(金)〜26日(月) *全6ステージ
開演時間
23日(金)19:30■
24日(土)15:00/19:30
25日(日)11:00◎/15:00
26日(月)15:00□

◎無料託児サービスあり・要事前予約
【詳細・申込方法はこちら】

※受付開始(入場整理券発行)・当日券販売=各45分前
※開場=各20分前
※上演時間(予定)=90分/途中休憩なし

会場:宮城野区文化センターパトナシアター
宮城県仙台市宮城野区五輪2丁目12-70
Tel.022-257-1213
JR仙石線で仙台駅から3駅(6分)、陸前原ノ町駅下車すぐ

料金:日時指定/全席自由
前売 2,500円 当日 3,000円
■=初日料金 前売 2,000円 当日 2,500円
1/23(金)19:30
□=平日マチネ料金 前売 2,000円 当日 2,500円
1/26(月)15:00

割引チケット|枚数限定・各回申込先着10枚(組)※WEB予約のみ受付
● ペア割:4,000円
●ユース(U-25割):1,000円(公演当日25歳以下の方)※未就学児入場不可
※割引適用には予約が必要です。ご予約のない場合は当日料金になります。

※未就学児の入場はご遠慮いただきます
※開演後の入場はお断りする場合がございます。定時開演にご協力ください

チケット取り扱い:発売日=11/7(金)10時

☆WEB予約/公演当日に受付で料金をお支払いいただきます

CoRich舞台芸術! |各公演日、前日24時まで受付
https://ticket.corich.jp/apply/60493

携帯からの予約はこちらをクリック!




☆プレイガイド/クレジット決済もご利用になれます

ローソンチケット|http://l-tike.com/
0570-084-002(24時間受付) Lコード:29654
0570-000-407(オペレーター対応・10:00〜20:00)
全国のローソン・ミニストップ店内のLoppiで直接購入もできます。

チケットぴあ|http://t.pia.jp/
0570-02-9999(24時間受付) Pコード:440-866
全国のぴあ店舗・セブン-イレブン、サークルK・サンクスで直接購入もできます。

イープラス|http://eplus.jp/(PC・携帯)
三角フラスコ
全国のファミリーマートで直接購入もできます。
WEBから購入したチケットを全国のセブン-イレブンでお受け取りいただけます。

スタッフ
舞台監督:菅原玄哉(有限会社おむらいすファクトリー)
照明:高橋亜希、神崎祐輝
音響:本儀拓(キーウィ サウンドワークス)

宣伝美術:稙田光子
宣伝写真:小岩瞳子

進行管理:高橋創一
プロデュース:森忠治(トライポッド)

|三角フラスコ|
1995年結成。宮城県仙台市を創作拠点として活動。現代表は俳優の瀧原弘子。これまで41本の作品を上演。カンパニーメンバーの生田恵がほぼ全ての作品で作・演出を行なってきた。現代口語の会話体で綴られる脚本、日常性と虚構性を自由に往復する演出・舞台美術・演技が特徴。イメージを重視する構成で、閉塞した世界に光が差し込むその瞬間を舞台に立ち上げる。作品に応じて劇場以外にも野外やアートギャラリー、喫茶店、美術館を会場に公演を行う。札幌・東北各地・東京・大阪など、他地域での公演多数。近年の作品として、『はなして』(2011年8月仙台、11月大阪、12月東京、2012年2月札幌)、『あと少し待って』(2011年10月大阪、2012年5月仙台、11月東京)、『三人姉妹』(2013年7月仙台)『花鋏』『指先から少し血が流れ始めた』(2013年12月大阪、2014年1月仙台)『昼の花火、夜の花火』(2014年8月仙台)など。

お問い合わせ:三角フラスコ
TEL. 022-797-4996(ロングトーン内)
WEB. http://frascoweb.jp/
MAIL. info@frascoweb.jp
Twitter. @frascoweb

主催:三角フラスコ / 企画・製作:トライポッド


[PR] レンタルスタジオ
撮影スタジオ
FX初心者
メンズエステ
author:三角フラスコ, category:業務連絡, 10:40
comments(0), trackbacks(0), - -
【9/5(金)19時-22時】「ヒロコゼミ Sep, 2014」*9月のヒロコゼミ 【演劇WS】#演劇 #舞台 #俳優 #仙台
三角フラスコの俳優・瀧原弘子によるワークショップ「ヒロコゼミ」
2014年度も継続して開催しています。

「ヒロコゼミ Sep, 2014」のお知らせ

【ここは教室ではありません。/ This place is not a classroom. 】

ヒロコゼミは、俳優が作品の稽古に入る準備をするために
自分の「からだ」について理解を深め、
スキルアップにむけての研究・検証のために広く開放された場です。

教室のような「教える⇔教わる」という場ではありません。
参加者それぞれが同じ体験を通して、
他人との違いを発見し自分自身について知っていくことを目指します。

4つのテーマが混ざり合ったエクササイズを通して
より深く自分を知ることが出来るように考えています。

俳優自身のための稽古を通して「俳優としての身体と意識のあり方」を発見し、
今後のそれぞれの活動に繋げていく。ヒロコゼミはそんな場所です。

三角フラスコの俳優・瀧原弘子を進行役に、
身体(ムーブメント)、声(ヴォイス)、即興(インプロビゼーション)が
混ざり合ったエクササイズを通して、
舞台の上で作品世界を生きるための身体と意識を探っていきます。

現在、劇団に所属している人はもちろん、継続的な稽古の機会を持たない方や
自分の俳優としての作業を再確認したい方に
ぜひご参加いただければと思います。

■日時
2014年9月5日(金)
19:00-22:00※途中休憩有り

■会場
仙台市青葉区中央市民センター
音楽室【3F】

仙台市青葉区一番町2-1-4 [東二番丁小学校・西側]
サンモール一番町そば
JR仙台駅から徒歩12分※駐車場はありません。

■4つのテーマについて
[自由なからだ]
日常生活で抑制された身体を解放し、自由で大胆な"からだ"を取り戻します。

[感覚をひらく]
普段なにげなく使いこなしている「視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚」と
「筋感覚」を再認識して自分の世界をひろげます。

[楽に呼吸する]
発声も会話も「呼吸」という運動からはじまります。
頑張らないことで顔にも身体にも余裕ができます。

[演技のはじまり]
身体の反応とわきあがる感情を大切にし、驚きを楽しむ。
"うまれてくる演技"とは何かを探ります。

■対象
現在俳優として活動している方/これから俳優として活動したい方
※俳優として活動する意思のある方であれば未経験者でも構いません。

エクササイズは激しい運動ではありません。
ハンディキャップをお持ちの方は事前にお知らせください。
高校生・未成年者の方は保護者の方の同意書をご記入いただきます。
書式はこちらでご用意いたしますのでお申し出ください。

■参加方法・運営協力費
※事前にお申込みが必要です。参加に当たって運営協力費をいただきます。
○運営協力費:1000円
●申込締切=9/1(月)24時

■お申込方法
e-mailまたはFAXで受付いたします。以下の事項をお知らせください。
折り返しご連絡いたします。
◆希望参加日◆お名前◆年齢◆メールアドレスもしくはFAX番号◆電話番号
連絡先:三角フラスコ
e-mail:zemi@frascoweb.jp
FAX:050-3737-0193
*このお申込みでお知らせいただいた情報は「ヒロコゼミ」の連絡にのみ使います。
その他の目的では使用しません。

■進行役
瀧原弘子(たきはら・ひろこ)

1976年宮城県仙台市生まれ。俳優。1995年の高校卒業後、生田恵らと三角フラスコを結成。これまでの上演作40本ほぼすべての作品、合計200ステージ以上に出演。2011年8月初演の一人芝居『はなして』はこれまで仙台・大阪・東京・札幌で上演している。「俳優指導者養成ゼミ」第一期生として山中ゆうり、池内美奈子、木村早智の各氏に指導を受けた。ワークショップファシリテーターとしての活動も多数。

【主な外部での活動】
2001年6月 満塁鳥王一座『ヌノ』(福島・仙台):出演
2002年10月 瀧原弘子×澁谷浩次『パンクDJ殿山和子』:出演
2007年12月 10-BOX舞台スタッフ・ラボ試演会『遥かなり甲子園』:出演
2009年1月 杜の都の演劇祭2008『見えない人間の肖像』:出演
2010年12月 SENDAI 50 DOORSワークショップ「ことばにならないこのきもち」
:ファシリテーター
2012年3月 杜の都の演劇祭2011『銀河鉄道の夜』:出演
2012年・2013年 すんぷちょ『ひゃくねんモンスター』(北九州・大阪・仙台):出演
2014年 SPIC×RoMT『ゴーストシティ』(仙台・東京):出演

■主催 三角フラスコ ■協力 トライポッド

■お問い合わせ
三角フラスコ info@frascoweb.jp
author:三角フラスコ, category:ヒロコゼミ, 12:05
comments(0), trackbacks(0), - -
【7/8(火)19時-22時】「ヒロコゼミ July, 2014」*7月のヒロコゼミ 【演劇WS】#演劇 #舞台 #俳優 #仙台
三角フラスコの俳優・瀧原弘子によるワークショップ「ヒロコゼミ」
2014年度も継続して開催しています。

「ヒロコゼミ July, 2014」のお知らせ

【ここは教室ではありません。/ This place is not a classroom. 】

ヒロコゼミは、俳優が作品の稽古に入る準備をするために
自分の「からだ」について理解を深め、
スキルアップにむけての研究・検証のために広く開放された場です。

教室のような「教える⇔教わる」という場ではありません。
参加者それぞれが同じ体験を通して、
他人との違いを発見し自分自身について知っていくことを目指します。

4つのテーマが混ざり合ったエクササイズを通して
より深く自分を知ることが出来るように考えています。

俳優自身のための稽古を通して「俳優としての身体と意識のあり方」を発見し、
今後のそれぞれの活動に繋げていく。ヒロコゼミはそんな場所です。

三角フラスコの俳優・瀧原弘子を進行役に、
身体(ムーブメント)、声(ヴォイス)、即興(インプロビゼーション)が
混ざり合ったエクササイズを通して、
舞台の上で作品世界を生きるための身体と意識を探っていきます。

現在、劇団に所属している人はもちろん、継続的な稽古の機会を持たない方や
自分の俳優としての作業を再確認したい方に
ぜひご参加いただければと思います。

■日時
2014年7月8日(火)
19:00-22:00※途中休憩有り

■会場
仙台市青葉区中央市民センター
音楽室【3F】

仙台市青葉区一番町2-1-4 [東二番丁小学校・西側]
サンモール一番町そば
JR仙台駅から徒歩12分※駐車場はありません。

■4つのテーマについて
[自由なからだ]
日常生活で抑制された身体を解放し、自由で大胆な"からだ"を取り戻します。

[感覚をひらく]
普段なにげなく使いこなしている「視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚」と
「筋感覚」を再認識して自分の世界をひろげます。

[楽に呼吸する]
発声も会話も「呼吸」という運動からはじまります。
頑張らないことで顔にも身体にも余裕ができます。

[演技のはじまり]
身体の反応とわきあがる感情を大切にし、驚きを楽しむ。
"うまれてくる演技"とは何かを探ります。

■対象
現在俳優として活動している方/これから俳優として活動したい方
※俳優として活動する意思のある方であれば未経験者でも構いません。

エクササイズは激しい運動ではありません。
ハンディキャップをお持ちの方は事前にお知らせください。
高校生・未成年者の方は保護者の方の同意書をご記入いただきます。
書式はこちらでご用意いたしますのでお申し出ください。

■参加方法・運営協力費
※事前にお申込みが必要です。参加に当たって運営協力費をいただきます。
○運営協力費:1000円
●申込締切=6/30(月)24時
→〆切延長しました●7/7(月)24時
まだ定員に余裕がありますので〆切延長しました
お申し込みは先着順です。定員に達した場合はこちらでお知らせします。

■お申込方法
e-mailまたはFAXで受付いたします。以下の事項をお知らせください。
折り返しご連絡いたします。
◆希望参加日◆お名前◆年齢◆メールアドレスもしくはFAX番号◆電話番号
連絡先:三角フラスコ
e-mail:zemi@frascoweb.jp
FAX:050-3737-0193
*このお申込みでお知らせいただいた情報は「ヒロコゼミ」の連絡にのみ使います。
その他の目的では使用しません。

■進行役
瀧原弘子(たきはら・ひろこ)

1976年宮城県仙台市生まれ。俳優。1995年の高校卒業後、生田恵らと三角フラスコを結成。これまでの上演作40本ほぼすべての作品、合計200ステージ以上に出演。2011年8月初演の一人芝居『はなして』はこれまで仙台・大阪・東京・札幌で上演している。「俳優指導者養成ゼミ」第一期生として山中ゆうり、池内美奈子、木村早智の各氏に指導を受けた。ワークショップファシリテーターとしての活動も多数。

【主な外部での活動】
2001年6月 満塁鳥王一座『ヌノ』(福島・仙台):出演
2002年10月 瀧原弘子×澁谷浩次『パンクDJ殿山和子』:出演
2007年12月 10-BOX舞台スタッフ・ラボ試演会『遥かなり甲子園』:出演
2009年1月 杜の都の演劇祭2008『見えない人間の肖像』:出演
2010年12月 SENDAI 50 DOORSワークショップ「ことばにならないこのきもち」
:ファシリテーター
2012年3月 杜の都の演劇祭2011『銀河鉄道の夜』:出演
2012年・2013年 すんぷちょ『ひゃくねんモンスター』(北九州・大阪・仙台):出演
2014年 SPIC×RoMT『ゴーストシティ』(仙台・東京):出演

■主催 三角フラスコ ■協力 トライポッド

■お問い合わせ
三角フラスコ info@frascoweb.jp
author:三角フラスコ, category:ヒロコゼミ, 17:00
comments(0), trackbacks(0), - -
三角フラスコ#41 『昼の花火、夜の花火』仙台公演【2014年8月】 #sendai
三角フラスコ#41
『昼の花火、夜の花火』



作:生田恵
演出:南川智紀(の/ぼプロジェクト・Bande Franken)

出演:瀧原弘子、渡辺千賀子|斎木良太

いつから傘、差してるの −−−−−−−−夜明け前。

サイダー、火花、波音、日傘。太陽が真上から照りつける。ジリジリと灼ける肌、潮の匂いのする髪。まだ耳に残るずっと昔の戦争のこと。世界はここにしかないと思っていた子どもの頃のこと。鐘を鳴らしながら通り過ぎていく長い葬列。強い風が呼び起こす記憶と体験をめぐる、真夏の海辺のまちの物語。
2008年7月の「海の日」に、仙台市青年文化センター中庭にて野外上演した作品を、新たな演出で再演します。夏の劇場へお越しください。

■仙台公演
2014年8月8日(金)〜10日(日) *全5ステージ
開演時間
8日(金)19:30■
9日(土)15:00/19:30
10日(日)11:00◎/15:00
◎無料託児サービス有り>>>申し込み方法・詳細はこちらから

※受付開始(入場整理券発行)・当日券販売=各45分前
※開場=各20分前
※上演時間(予定)=70分/途中休憩なし

会場:エル・パーク仙台スタジオホール
宮城県仙台市青葉区一番町4丁目11-1
141ビル(仙台三越定禅寺通り館)6F
Tel.022-268-8300
地下鉄南北線勾当台公園駅南1番出口直結

料金:日時指定/全席自由
前売 2,500円 当日 3,000円
■=初日料金 前売 2,000円 当日 2,500円
8/8(金)19:30

割引チケット|枚数限定・各回申込先着10枚(組)※WEB予約のみ受付
● ペア割:4,000円
●ユース(U-25割):1,000円(公演当日25歳以下の方)※未就学児入場不可
※割引適用には予約が必要です。ご予約のない場合は当日料金になります。

※未就学児の入場はご遠慮いただきます
※開演後の入場はお断りする場合がございます。定時開演にご協力ください

--------

WEB予約・プレイガイド販売=発売中

◆WEB予約/公演当日に受付で料金をお支払いいただきます
CoRich舞台芸術! http://ticket.corich.jp/apply/55524/

携帯からの予約はこちらをクリック!




各公演日、前日24時まで受付

◆プレイガイド/クレジット決済もご利用になれます
ローソンチケット|http://l-tike.com/
0570-084-002(24時間受付) Lコード:27507
0570-000-407(オペレーター対応・10:00〜20:00)
全国のローソン、ミニストップ店内のLoppiで直接購入もできます。

チケットぴあ|http://t.pia.jp/
0570-02-9999(24時間受付) Pコード:437-712
全国のぴあ店舗・セブン-イレブン、サークルKサンクスで直接購入もできます。

イープラス|http://eplus.jp/(PC・携帯)
三角フラス<br />
コ#41
>>>PCから
>>>携帯から
>>>スマートフォンから
WEBから購入したチケットを全国のファミリーマート、セブン-イレブンでお受け取りいただけます。

|スタッフ|

舞台監督:菅原玄哉(有限会社おむらいすファクトリー)
照明:高橋亜希
音響:本儀拓(KIWI SOUND WORKS)

|三角フラスコ|
1995年結成。宮城県仙台市を創作拠点として活動。現代表は俳優の瀧原弘子。これまで40本の作品を上演。カンパニーメンバーの生田恵がほぼ全ての作品で作・演出を行なってきた。現代口語の会話体で綴られる脚本、日常性と虚構性を自由に往復する演出・舞台美術・演技が特徴。イメージを重視する構成で、閉塞した世界に光が差し込むその瞬間を舞台に立ち上げる。作品に応じて劇場以外にも野外やアートギャラリー、喫茶店、美術館を会場に公演を行う。札幌・東北各地・東京・大阪など、他地域での公演多数。
近年の作品として、『はなして』(2011年8月仙台市市民活動サポートセンター市民活動シアター、11月大阪/ in→dependent theatre 2nd、12月東京/サブテレニアン、2012年2月札幌/コンカリーニョ)、『あと少し待って』(2011年10月大阪/ウイングフィールド、2012年5月エル・パーク仙台スタジオホール、11月東京/王子小劇場) 、『三人姉妹』(2013年7月エル・パーク仙台スタジオホール)、『花鋏』『指先から少し血が流れ始めた』(2013年11月せんだい演劇工房10-BOX、2013年12月大阪/ウイングフィールド、2014年1月エル・パーク仙台スタジオホール)など。

お問い合わせ:三角フラスコ
TEL. 022-797-4996(ロングトーン内)
WEB. http://frascoweb.jp/
MAIL. info@frascoweb.jp
Twitter. @frascoweb

主催:三角フラスコ / 企画・製作:トライポッド
author:三角フラスコ, category:業務連絡, 12:00
comments(0), trackbacks(0), - -
三角フラスコ#41『昼の花火、夜の花火』◯無料託児サービスのお知らせ
三角フラスコ#41『昼の花火、夜の花火』において無料託児サービスを実施します。
チケットをご購入/ご予約の上、8/2(土)24時までにお申込みください。



◎託児サービス
8/10(日)11時開演の回で託児サービスを行います。

○託児場所:エル・パーク仙台5F「子どもの部屋」
○預かり時間:2時間:10:30(開演30分前)〜12:30
※終演は12:10を予定しています。
○利用料金:無料 ※託児料は三角フラスコで負担いたします。

○対象年齢:6ヶ月〜未就学児童
※しょうがいのあるお子さんや上のお子さんについてもご相談ください。
○託児実施団体:特定非営利活動法人MIYAGI子どもネットワーク
(託児スタッフは有資格者及び託児経験豊富なスタッフです。万が一のために保険に加入しています)

○持ち物:
着替え/ビニール袋(おむつなどよごれるものを入れます)/バスタオル(必要に応じて)/ミルク、お湯(ミルクのお子さんのみ)
※おもちゃは託児スタッフが用意しますので、持ち込みはご遠慮ください。

○おやつ
託児時間中におやつとお茶を用意します。 コップで飲めないお子さんは普段お使いのマグ等をお持ちください。アレルギーのあるお子さんは持参していただきます。申込時にお申し出ください。

○緊急時の対応
緊急避難時には託児スタッフがお子さんを連れて避難する場合もあります。災害時の避難場所は、匂当台公園市民広場(ステージ付近)です。

○個人情報
託児の際お聞きした個人情報は、該当する託児にのみ使用し、託児終了後は適切に破棄します。

○託児のご予約・お問い合わせ:
三角フラスコ info@frascoweb.jp
メールにて以下の内容をご連絡ください。折り返しご確認のお電話を差し上げます。
・ご利用になる方のお名前・ご住所・お電話番号
・お子さんのお名前・年齢(月齢まで)・おむつの有無・アレルギーの有無(種類)

○申込〆切:8/2(土)24時
※定員(各日10名)を超えた場合は、期日前に申込を〆切らせていただく場合がございます。
※ご利用になるお子さんの人数に応じて、託児スタッフを手配します。病気などやむを得ない理由でキャンセルされる場合は必ず早めにご連絡ください。


WEB予約・プレイガイド販売=発売中

◆WEB予約/公演当日に受付で料金をお支払いいただきます
CoRich舞台芸術! http://ticket.corich.jp/apply/55524/

携帯からの予約はこちらをクリック!




各公演日、前日24時まで受付

◆プレイガイド/クレジット決済もご利用になれます
ローソンチケット|http://l-tike.com/
0570-084-002(24時間受付) Lコード:27507
0570-000-407(オペレーター対応・10:00〜20:00)
全国のローソン、ミニストップ店内のLoppiで直接購入もできます。

チケットぴあ|http://t.pia.jp/
0570-02-9999(24時間受付) Pコード:437-712
全国のぴあ店舗・セブン-イレブン、サークルKサンクスで直接購入もできます。

イープラス|http://eplus.jp/(PC・携帯)
三角フラス<br />
コ#41
>>>PCから
>>>携帯から
>>>スマートフォンから
WEBから購入したチケットを全国のファミリーマート、セブン-イレブンでお受け取りいただけます。

どうぞご利用ください
Check
author:三角フラスコ, category:業務連絡, 11:59
comments(0), trackbacks(0), - -